境界性パーソナリティ障害からの回復

境界性人格障害/境界性パーソナリティ障害の治療過程・回復記録

心療内科受診(2018/8/17)

診察内容

先生:どうですか?

 

私:前みたいなひどい落ち込みはなくなりました。

 

先生:イライラはどう?

 

私:イライラも感じることがだいぶ減りました。

 

先生:うん。よさそうだね。

じゃあ、薬は少ない方がいいと思うから、一個減らしますね。

 

私:あのー、夜の薬で眠くなるのが嫌で、夜の分を飲めないことが多いんですけど…

 

先生:じゃあ、夕食後じゃなくて就寝前にしておきましょうか。

 

私:はい。

 

今回処方された薬

  • エビリファイ…2週間分

  • ジプレキサ…2週間分

 

感想

診察、3分くらいで終わりました。

ほんとに心療内科って、流れ作業感がすごい。

聞くこと考えておかないと、何も聞けずに終わる。

 

でも、薬を飲み始めてからほんとに気持ちが安定しています。

いつもだったら、上司に言われた一言で極限まで気持ちが落ちたり、ちょっとしたことでイライラして悪態ついたりしてたけど、ほとんどなくなりました。

 

でもやっぱり、カウンセリング並行してるのは大きい気がするな。

心療内科の流れ作業だけだったら、たぶん気持ちを話せないモヤモヤが残ると思うから。

 今後も並行して続けていこうと思います。