境界性パーソナリティ障害からの回復

境界性人格障害/境界性パーソナリティ障害の治療過程・回復記録

夫の浮気を考えたら寝られなくなった

ずーっと携帯を離さずにいる夫。

朝は5時起きで帰りは終電。

バッグにチョコ入ってたー

なんか、もうどうでもいいけど、たぶん浮気ですよね。

 

 

いま、ひとりで閉じこもりたい。

本を読んだり、人のインタビューをネットで聞いたり、英語とか仕事に使えることの勉強とかして、情報を自分の中にたくさん入れたい。

 

だけど同時に、いますぐに誰かに会いたい気持ちもある。モヤモヤを早く外に出したい。いまきついな、って思ってる色々を、誰かに聞いてほしい。

 

でも、わたしが本当に苦しい時に助けてくれる「親友」とか「恋人」は本当にどこにもいないんです。

 

いつもこうやって、正反対のふたつのものやことの間でふらふらとバランスを取っている感覚になります。宙に浮いてます。

気を抜いたら落ちてしまうから、いつだって気を張っています。

 

依存が楽。人を使うのが楽。

自分がもっと可愛ければよかったな。

 

寝ちゃったかな。寂しい。はい、次。