境界性パーソナリティ障害からの回復

境界性人格障害/境界性パーソナリティ障害の治療過程・回復記録

家族のこと

小1の壁ーメンタル編ー

学童の預かり時間が保育園より短く、親が仕事の間子供一人で留守番をさせないといけない。 PTAの集まりや保護者会などが平日に行われる。 毎日の宿題の丸付けetc… 小学校入学と同時に直面するこれらの課題は、まとめて「小1の壁」とよばれています。 ▼リク…

20代で子供を産むメリット―キャリアが先か、子供が先か。―

20代前半で結婚・出産をして、キャリアを築いている(出世している)前例って、いまの日本には本当に少ないです。 わたしは、自身が学生結婚して、21歳で子供を産んでいるということもあり、子供を先に産んで、20代後半からでもキャリアは作っていけるという…

共働き育児が大変でやめたいと思った一日のこと

うちの子供は7歳と4歳。 もうある程度、自分たちで自分のことはできる。 だけど、それでもやっぱり育児が大変でもうやめたいと思う瞬間が昨日きた。 うちは基本的に子供のことは全部私がやっている。 私が飲み会とか、用事がある日だけ旦那に子供の世話をま…

お金がない、という秘密

裕福から貧乏への転落 私の実家は昔、裕福だった。 でも、今は貧乏だ。 それは単純に両親のやりくりの問題もあるのかもしれないけど、 私は実家が貧乏になったのは自分のせいだと思っている。 家計が傾いてきたのは、私が中学生の頃くらいだったと思う。 そ…

子どもの頃の家族・親戚との関係(大人は怖い)

叔母(母の姉)には、娘と息子がひとりずついる。 二人ともとても優秀で、ひとりは官僚、ひとりは教員として働いているらしい。 いとこと私の暗黙の上下関係 自分の世界にのめりこむ私 母と義母の不仲 大人って怖い 信頼できる大人がひとりもいない いとこと…

私が幸せになってはいけない理由

制限のないひとり時間 知らないおじいさんに感じた“無償の愛” おじいさんに補聴器屋さんを探してあげる 無償の愛って? 子供がもらうべき“無償の愛” 幸せを感じることへの抵抗 『子どもを生きればおとなになれる』 予定外の出来事にイラつく 気持ちの変化 私…

死ぬか死なないかギリギリのところ(本音編)

※この記事は、カウンセリングの時に話すことを、なるべくその瞬間の正確な精神状態のままカウンセラーさんに伝えるため、思いついたことを思いついたまま書いています。 だから、言葉遣いが悪かったり、直接的な表現、攻撃的な表現が多いです。完全な自論で…

私が21歳で子供を産んだ理由

前回の記事にコメントをいただきました。 初めまして。私も自分の人生が生きづらく大変だと感じており、自分と同じ人間を生み出したくないかつ育てる自信がないので子供は欲しくありません。まだ20代なので今後どうなるかわかりませんが..。出産当時はどのよ…

子供が嫌いだ

うちの娘は毎日弟を叩く。いちいち細かく指示を出す。意地の悪いことばかり言う。 そんな娘が嫌いだ。 とにかく可愛くない。 謝れと言って素直に謝る娘を見たことがない。 やめろといって言い訳をしなかった娘を見たことがない。 やりたいと言うので買ってあ…

何にだってなれる、なんて嘘

私は、実力が伴わない自信の塊を持った夢見る少女を内面に抱えている。 そのせいで苦しい。 「私は何にだってなれる」なんていつまでも夢見てるのは辛いだけだっていう話。 蛙の子は蛙 子どもの人生は親の人生 親と同じ大学に行って教師になる 挫折を認めら…

私が境界性人格障害になるまで

私は、完璧になれない 実家の綻び 「完璧でいる」というルール 「貧乏」という綻び 両親に近付きたい 逃亡、そして崩壊 家族からの逃亡 自分からの逃亡 まとめ 私は、完璧になれない ある日突然インターフォンが鳴り、玄関に女性が二人が立っていた。 彼女た…

親だけで育てないことが親の責任

私は友達がいなかった 喜怒哀楽の表現ができない 友達ってどうやったらできるの? 親だけで育てないことが親の責任 親以外の大人と関わること 娘の価値観 親だけで育てるのは「洗脳」 子どもに伝えるべきこと 私は友達がいなかった 喜怒哀楽の表現ができない…

娘、小学生になりました。ブログ、タイトル変えました。

一年生の私 一年生の娘 ブログタイトルを変えた理由 おわりに 新年度を迎えましたね。 娘の小学校入学式も終わり、なんだか気分は晴れ晴れしています。 息子も無事進級。 娘も息子も、置かれる環境が変わってもすぐ周りと馴染めるからすごいなあ。 我が子な…

私と旦那の働き方

時短勤務の母親 深夜休日も働く父親 そんな両親を娘はどう見ているか? やっぱり「キャリアVS育児」 時短勤務の母親 9:00〜17:00だった時短勤務を、娘の小学校入学に合わせて、9:00〜16:30に変更してもらいました。 今の会社に入社した昨年1月から今年の3月…

こんな家に生まれてきたくなかった

現実から逃げる弟 親離れしない弟・子離れできない両親 嫌なことは見ないふり父親 現実から逃げる弟 去年の10月、私の弟が東京の我が家に転がり込んで来ました。 正確には、転がり込んでない。 ただ、すーっと、私たち家族と同居することになりました。 ↓弟…

大丈夫って言えるお母さんになる(決意)

お弁当が作れない 泣きっ面に蜂 子どもと同化しそうになる 母親として伝えるべきメッセージ お弁当が作れない 今日は年長の娘の園生活最後の遠足でした。 朝起きたらお弁当を作って、お風呂に入って…と考えていたのに、最悪のタイミングで家のガスが点かなく…

お母さんとお父さんへ

苦しい。 小さい頃からずっとひとりだった。 友達が、ひとりもいない。 幼い頃から、誰もわたしのことをわかってくれなかったし、 近づこうと頑張っても、誰とも距離が縮まらなかった。 苦しい。 お母さん、お父さん、見ないふりしないでよ。 わたしは苦しか…

弟への嫉妬

可愛い弟 私には3つ下の弟がいる。 小さい頃からくっきり二重で可愛く、いつもニコニコしていて、中学に入るくらいまではよく女の子と間違えられていた。 中学に入る頃からは、ジャニーズに入ればいいのに、とか周りによく言われていて、女の子がプレゼント…

見捨てられ不安の分析ー行政には頼れるけど、親と夫には頼れない理由ー

私はずっと、自分の殻を固く閉ざしてきました。 自分のことを人に話したり、誰かに助けてもらったりすることはまったくありませんでした。 だけど、少しだけ、周りに頼れるようになってきた気がします。 子供を守るために行政に助けてもらう 子供達を守るこ…

幼い頃の不認証体験

境界性パーソナリティ障害発症の原因は、その人の過去に必ずあります。 幼い頃の、心的外傷体験(心が傷付いた体験)や不認証体験(自分を認めてもらえなかった体験)により、その人は潜在的な脆さを抱えています。 過去の心の傷や痛みを蘇らせる出来事が起…

「抱きしめる」だけでいい

Twitterにダラダラと書きなぐっていましたが、 夫のことと、外での人間関係に疲弊しきっていました。 こんな最悪なことあるのかな。本当の友達がいないっていうのを身を以て感じる。。。誰も相談相手がいない。旦那に離婚届にサインしろと言われてる。病気だ…

彼女にしたら破滅する…?「ボーダー」であることを夫に話して認めること

境界性人格障害。 境界性パーソナリティ障害。 一般的にボーダーと呼ばれている精神疾患があります。 巷に流れる情報を見ると、 「彼女にしたら破滅の道をたどる」 「絶対に結婚してはいけない」 「ボーダーだと気付いたらすぐ逃げましょう」とまでいわれて…

旦那との関係

旦那との関係をどうしたらいいのかな、ってよく考えてる。 転職してから、ずっと仕事仕事仕事。 いつ出ていって、いつ家にいるのか、いつ休みなのか知らない。 周りのひとは、旦那さん浮気してんじゃないの?って言うし、 別にしててもいいけど、 それなら私…

社会で子育てをするのは難しいよね、の理由。

フラフラした頼りない母親ではあるけども、 子供二人を育てている身として、子育てについて考えたりすることがあります。 会社で育児関係のプロジェクトが進んでいるみたい。 私は直接関わってないのだけど、小耳に挟んだ話によると、 子育て中の働くママへ…

ワーママが子供と過ごす時間を作る大切さについて考えてみた

もし時間の制限がなければ、ずっと仕事していたい。 夢中になれるのも 何かを作り上げるのも 感謝されるのも嬉しい。 仕事じゃないと味わえない。 家庭でもそうできたらいいけど。 規模が小さいせい? 認めてくれる人が夫ひとりだから? 家でも、部屋を片付…

母親になっても自分を大事にすることは、子供のためになるのかもしれない

溜まった気持ちのはけ口として書いているようなこのブログ。 なんて嫌なヤツなんだろう、って思われるかもしれないけど、 実際の子育ては、幸せと同じかそれ以上に過酷で苦しいものだと思います。 一人目を産んだ時、 私は、優しく大きな器で子を見守る母親…

夫の理解と、理想の自分

今日は夫が仕事休みでした。 夫には、普段ここに書いているような私の気持ちは、あまり話しません。 夫とはタイプが違うので、馬鹿にされる気がして話せません。 でも、今日は、どうしても誰かに聞いて欲しくて、 そうしないと爆発してしまうような気がして…

離婚願望

付き合った頃は、結婚した頃は、頼り甲斐があって、落ち着いていて、大好きで、憧れてもいた夫。今は、仕事に追われ、いつもやつれていて、家事育児は「指示してくれなきゃわからない」と自発的に何かすることはなく私がこんな性格なので、ヒステリーを起こ…

押さえ込まれた本心

私はいつも、 人から見られた自分はまともだろうか? 社会的に見た私は、素敵に見えるだろうか? そう考えながら生きてきました。 学歴も、仕事も、友達も、恋人も、家も、持ち物も 客観的に見た時にどう思われるか、ということを考えて選び 夢さえも、人に…

スーパーで泣き叫ぶ我が子へ

先日、感染症の疑いがあるということで早めに保育園のお迎えに行き、小児科へ行きました。その帰りにスーパーへ寄った時のことです。病院頑張ったね、と、子供達に10円の駄菓子をひとつずつカゴに入れたのですが娘が、アイス買って!と騒ぎ出しました。今日…